2008年2月 7日 (木)

まさたかくんを救おう

まさたか君(8才)を救う会 経緯とお願い

まさたか君(8歳)は2007年8月、突然に拡張型心筋症の重い心臓病にかかり、現在都内の大学病院にて闘病生活を送っております。医師から「生きる為には心臓移植しかない」という重い告知を受けました。

現在病魔は確実に進んでおり、時間の猶予はありません。移植手術受け入れ先は米国UCLA大学病院になっております。しかし移植手術に関わる費用は保険がきかない為に莫大な金額になります。とても個人で負担できる額ではないのです。まさたか君が早期に渡米し、心臓移植手術が実現できるように、私たちは「救う会」を結成し、広く募金活動を展開する運びとなりました。
まさたかくんの命と夢をつなげるために、どうか皆様のご理解と温かいご支援をよろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)